アートト

リーディング(Re)

スクール

リーディング(Re) 全6回

2021年7月〜2021年11月 火曜日19:15〜21:15

歩行について、いくつかの文章を読みながら考える6回のコースです。目的を持たず、地図や情報にとらわれず、また機器を頼らない歩行というものは、技術の発展によって生活文化がますます快適になるなかで、どのような意味を持つのでしょうか。人間が生まれてはじめて自らの力で獲得した移動手段のラディカルさについて、コロナ禍との関係で考え、語り合います。同時代に対する視点を得たいアーティストや社会人などにおすすめです。全ての回は、小澤慶介により行われます。

触れる予定の書籍

ティム・インゴルド『ラインズ 線の文化史』

レベッカ・ソルニット『ウォークス 歩くことの精神史』ほか

7月20日(火)19:15 – 21:15

8月17日(火)19:15 – 21:15

9月7日(火)19:15 – 21:15

9月28日(火)19:15 – 21:15

10月19日(火)19:15 – 21:15

11月9日(火)19:15 – 21:15